<当会について>


当会は、関東エリア特に町田を中心とする多摩丘陵に遺る古道を歴史遺産とし、市内の観光振興及び緑の保全、健康促進を図るため、次の活動を実施しています。

  1. 各種イベント、ウォークの開催
  2. 古道を解説する地図、パンフレット、ブックなどの制作と普及
  3. 古道の案内表示、説明板などの設置
  4. 古道遺跡の保全及び歴史遺産として登録推進活動

 【会費】 

 年会費:1000円

 

【事務局】

  メール    i_kuninori1211@yahoo.co.jp

  電話  090-2323-1697 (事務局:今井)

<当会の活動内容>

町田市を中心とする古道や歴史ある小径を

歩いて、楽しく学び、

当時の歴史遺産を体験

 

講演会、セミナー等の各種イベントを通じて

鎌倉古道を深く理解

 

歴史遺産「鎌倉古道」の文化財保護を目指して

鎌倉古道を守る


タイトル選択で活動詳細が参照できます

「鎌倉古道」も放置していれば次第に失われつつあり、貴重な『鎌倉古道』を“歴史遺産” ”観光資源”になるよう活動を進めています。

 

町田市を中心とする多摩丘陵に残る古道を歴史遺産として後世に遺し伝えるための古道整備保全活動を進めています。

 

「鎌倉古道・歴史遺産の会」の活動を理解していただくため幅広い市民各層を対象に直接、参加、体験できるような各種イベント活動を実施しています。


健康とウォークを合言葉に身近に参加できる探索ウォーク等のイベントを開催しています。

  

古街道研究家 宮田太郎氏によるガイドウォーク。歴史ロマンあふれる古街道遺構を探しに現地に出かけてみませんか。

 

「いざ!鎌倉古道」ニュースを発行しています。